秋山製作所 TOPへ戻る 秋山製作所 お問い合わせページ 秋山製作所 情報紙「コルネット」 秋山製作所 会社概要
秋山製作所
秋山製作所 定番ブローチ
秋山製作所 オリジナルクラスプ「マグピタ」
秋山製作所 オリジナルクラスプ「A-1」
お問い合わせ
秋山製作所 製品資料配布

これからの時代の「新たな営業活動」としてお客様へのE-Mailによる情報配信サービスを行っております。
新製品のご案内など役立つ情報をお客様へご提供致します。
メール配信ご希望の方はコチラのフォームから、件名にメール配信希望と書き、ご送信お願いします



2010.11.01
No.184

** 発行 **
(株)秋山製作所
企画・デザイン室

うさぎ
 11月に入り、来年のカレンダーや手帳を店頭で多く見かけるようになりました。当社でも、毎年好評をいだだいております干支シリーズの新作が登場いたしました。
 来年、2011年の干支は「卯(うさぎ)」です。動物の中でも穏やかでおとなしい、可愛らしいというイメージから多くのキャラクターにも使われ人気のモチーフです。昔から、うさぎはピョンピョン野山を跳ねまわることから飛躍のイメージがあり縁起の良い動物とされています。また、長い耳を持っているので、情報に長け、人の意見をよく聞く象徴とされています。
 古くからアメリカンインディアンは、うさぎの後ろ足は幸運をもたらすものと信じています。これは、うさぎが走る時、後ろ足が前足を追い越すので縁起がよいと思われているためで、現在もアメリカでは、災難を防ぎ幸運をもたらすお守りとして、うさぎの後ろ足のキーホルダーやネックレスを身に付けるなど人気があるようです。
 その他、日本にはうさぎにまつわる言い伝えがあります。月面の模様を見た時、月でうさぎが餅つきをしていると伝えられてきました。そこから、うさぎは「ツキを呼ぶ」と言われています。
 2011年の開運アイテムに当社の“うさぎ”はいかがでしょうか。  (H.A)

 今までの人気デザインに加え、可愛らしいうさぎが新たに4型仲間入りしました!  
B4608
B5967
B5968
B5969
B5970
成り上がる金狼

 2010年、南アフリカワールドカップ大会。日本国民は本田圭佑選手にクギ付けになりました。彼の無回転シュートが放たれた時、私たちの思考の回転も止まってしまったのではないでしょうか。
 ワールドカップ1年前までは本田選手のことをどのくらいの人々が知っていたでしょうか?無名の彼のビックマウスといわれる言動は好かれることはありませんでした。
 しかし、海外に渡り、結果を残し、ワールドカップで日本をベスト16まで牽引した彼の存在を今や知らない人はいるのでしょうか?本田選手は自分が言った通りに成り上がりました。
 今年、彼には世界3大リーグのイタリア、スペイン、イングランドのビッククラブからオファーが来ましたが、実ることはありませんでした・・ しかし、四年後のブラジル開催のワールドカップが始まるまで、成り上がり根性をもった彼に目が離せません。こういった彼のようなメンタルの強さは現代の若者には必要なのかもしれません。(K.F)

TUNE
 みなさん『TUNE』という雑誌をご存知ですか?
 『TUNE』は個性的なファッションスナップ雑誌です。原宿のキャットストリートをメインとしたファッションスポットで、普通のオシャレではなく奇抜で個性的な服装をしている男性をスナップします。
 こういった若者は『個性派』や『裏裏原系』と呼ばれ、世界でも注目されています。
 男性はスカートやレギンスを履き、メイクをします。女性は髪の毛を刈上げ、男性用の服を羽織る。彼らのファッションは一体どこに辿り着くのでしょうか?若者の発想や個性は常にその時代に新しいものを創り出します。ファッションの進化は止まる事はありません。
 こういった若者のたちのファッションの様に、豊かな想像力を持って仕事をすれば、今までとは違った事を思いつくかもしれませんね。(K.F)